『達人プログラマー 職人から名匠への道』を読んで

はじめに 『達人プログラマー 職人から名匠への道』を読んで学んだ内容を整理する。 本書の概要 達人プログラマー 職人から名匠への道 本書では、ソフトウェアエンジニアが備えておくべき「規律ある行動」について述べられている。 原書『The Pragmatic Programmer: From Journeyman to Master』の初版は、1999年に Andrew Hunt と David Thomas によって書かれた。 原題と邦題

オライリー本『リーダブルコード』を読んで

はじめに 『リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック』を読んで学んだ内容を整理する。 本書について リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック リーダブルな(=読みやすい)コードを書くための基本的な考え方や実践方法が体系的に整理されている。 分かりやすい言葉で説明されており、また、各章ごとにユーモアある挿絵でその章のコンセプトが説明されているので、サクサク読み進めることが

Rails -『Crafting Rails 4 Applications』を読んで

はじめに 『Crafting Rails 4 Applications – Expert Practives for Everyday Rails Development (Jose Valim)』を読んで学んだ内容を整理する。 本書について 概要 近年、テスト駆動開発やDataMapperの利用をはじめ、開発者のアプリ設計ニーズが多様化している。これらのニーズに対応するためにRailsでもplug-in APIを利用すれば

『いちばんやさしいブロックチェーンの教本』を読んで

はじめに 『いちばんやさしいブロックチェーンの教本』を読んで学んだ内容を整理する。 本書について いちばんやさしいブロックチェーンの教本 そろそろちゃんとしたブロックチェーン知識をつけたいと思い、一番分かりそうで、かつ全体的な内容をカバーしてそうな本書から読みを始めることにした。 ブロックチェーンとは 定義 ブロックチェーンは複雑な仕組みが絡み合って実現される技術のため、一口に何か?と説明するのは難しい。 あえて一言で簡単にいうと、以下

Ruby – 中級者向けの本『Effective Ruby』を読んで

はじめに 『Effective Ruby – Peter J.Jones』を読んで学んだ内容を整理する。 本書について 中上級者向けのRubyの技術書。文中では以下のように本の内容が説明されている。 本書は、基本構文や高度な実践を示す本とは異なり、クラッシュせず、メンテナンスが楽で、高速なRubyアプリケーションを書くための返事つに行われているベストプラクティスを紹介するという基本線を見事に歩き切っている。(序文) 本書で私